ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

ティッシュ・サンプリング・チラシ・ビラ配りバイトの仕事内容やメリット・デメリットのまとめ

f:id:baibaito:20171128084257j:plain

駅前や繁華街などで、「お願いしま~す」と言いながら何かを配っている人を見たことありませんか?私は、ティッシュやサンプリングであれば、積極的に貰っていますw

今回は、そんな○○を配るバイトについて、詳しく紹介します。これから何かを配るバイトをしようと思うのであれば、バイトを始める前の参考にして下さい。

ティッシュ・サンプリング・チラシ・ビラ配りとは?

○○配りは、日雇いバイトの一つで、短期・単発のみで行うことができるバイトです。そのため、金欠時に1日だけバイトをすることもできます。

そして、○○配りとは、その名の通り○○を配るだけ。ひたすら配るだけ。無我夢中になって配るだけ。ただこれだけのバイトです。

超簡単じゃん!なんて思いますか?この配るだけの作業、実は、楽なことばかりではありません。配るだけといっても実際には、どのようなことをするのか、体験談と一緒にもっと掘り下げていきます。*以下、○○配りはわかりにくいので、ティッシュ配りと表現します。

ティッシュを配る場所

ティッシュ配りのバイトは、日雇いバイトの一つになりますが、他の日雇いバイト同様、集合場所に集まってから、当日の仕事内容や流れを教えてもらいます。

そのため、ティッシュを配る場所は、ティッシュが置いてある事務所的なところの近くの屋外が多かったです。

とはいっても、ティッシュがぎっちり詰まっている段ボールを各自、配布場所まで運ばないといけないので、多少の力が必要です。

雨天の対応

ティッシュを配る場所は、屋外が多かったのですが、雨天の対応は会社によって異なりました。

多少の雨ならレインコートを着て、何事もないかのように配らないといけない会社もありますが、配布場所を屋内に変更して配るケースもありました。他にも、雨天中止のところもあるので、先に確認する必要があります。

ただ、私の経験では、濡れたティッシュやチラシは誰も受け取らないので、中止、もしくは屋内に移動しないと、最強に効率が悪いです。

ティッシュを配る時間帯

何を配るのかによって、配り始める時間は変わってきます。また、配りたいターゲット層によっても配り始める時間が変わってきます。

例えば、平日の朝一の通勤時間帯の人を狙っているのであれば、朝一から配布することになります。しかし、朝一から始めるケースは稀で、ほとんどの場合、平日でも土日でもお昼前頃からスタートして夕方まで配布するというのが多かったです。

私の分析でも、お昼を食べに駅前に来た人や、ランチのために繁華街で待ち合わせをしている人など、このお昼前という時間帯から配り始めるのは、確かに効率が良かったです。

時給

1000円~2000円が多い

ただ、交通費込みの場合がほとんどだったので時給が高めでした。

ティッシュ配りのメリット・デメリット

ティッシュ配りは、日雇いバイトの中でも一人で黙々と行う作業でもあり、接客業に近い感じもあるので、メリット、デメリットがはっきりしています。

メリット

  • 知らない人に話しかけられる力がつく
  • 強靭な心になる
  • 時給が高い
  • 早く配り終われば早く帰れる(会社によっては)
  • 空の段ボールを見た時の達成感がヤバイ

ティッシュ配りは、コツを掴めばどんどん配れるので、早く終わることがあります。ノルマなどはないところがほとんどで、配り終わった人から解散なんでこともあります。早く終わったからといって、日給は同じなのでラッキー気分を味わえます。

また、配布していると色々なタイプの人間に遭遇しますが、おじいさんおばあさんに「ありがとう」と言われると良いことをした気分になります。このような方には、20枚くらい配りたい気持ちになりますが、同じ人に何枚も配ると怒られるので、注意!

デメリット

  • 鋭い目で睨まれる
  • 「いらねーよ」と怒られる
  • 何この人?みたいな雰囲気で避けられる
  • 受け取ってくれたはずが返される
  • 目の前で捨てられて心が折れそうになる

デメリットは、ほとんどが怒られる関係のことです。

そもそも、みんながみんなティッシュを欲しがっているなんて思ってはいけません。用事があって足早に歩いている人の進路を塞いでしまうことや、受け取りにくい場所に差し出してもいけません。

また、貰ってくれそうな人、絶対に貰わなそうな人など、自分流に見分けることも大事ですね。

私がバイト中に遭遇した最低な人と思ってしまった人は、ティッシュを差し出した手を叩いてきた人がいました。このような人ばかりではありませんが、ヒドイと思っちゃいました。

男女比~出会いはある?

ティッシュ配りは、男性向け、女性向けというのはなく、誰でもできて、やりやすいバイトです。

出会いは…ティッシュを受け取ってくれた人と運命的な出会いがあるかもしれませんが、私の経験上、今のところ0です。

おすすめの年齢層

ティッシュ配りのおすすめの年齢層は、10代~20代です。コツを掴めば早く配り終わるといっても、数時間立ちっぱなしのため、年配の方や膝がやられてる方には向いてません。

また、若ければ若いほど、早く配り終わっているような感じがするので、高校生~大学生にもおすすめです。

おわり

ティッシュ・サンプリング・チラシ・ビラ配りの仕事内容は伝わりましたか?

このバイトは、単発で出来る&時給が高めなのが魅力ですが、たまに変わった人に遭遇することもあります。

私は、20歳過ぎてから○○配りを経験しましたが、今となってみれば高校生や大学生のうちにやっておきたかったバイトの一つです。なので、若い学生さんにはおすすめのバイトです。

バイト探しに役立つ求人サイト

今の時代、バイト探しには求人サイトの利用が欠かせません。それぞれに特徴があり、扱っている求人や検索機能などが異なりますので、自分に合った求人サイトを選ぶことで良いバイトに巡り合える可能性が高くなります。私が利用させてもらっている中で特に役立つ求人サイトをいくつか紹介します。

ショットワークス

  • 短期バイトの求人が豊富
  • 簡単に仕事を探せる
  • 簡単に応募できる
  • 希望の日に働ける
  • 即日から働ける

>>>ショットワークス公式サイト

バイトル

  • 求人件数が約53万件と国内最大級
  • 検索機能が充実しているので、探しやすい
  • 職種ごとの特集ページがあって情報が充実している
  • 動画で応募先の様子を知ることができる
  • 応募パラメータで求人の人気を確認できる

>>>バイトル公式サイト

タウンワーク

  • 求人件数が約79万件と国内最大級
  • 色々な職種の求人を扱っている
  • 激レアバイトがある
  • シンプルで使いやすい検索機能
  • メール機能が充実

>>>タウンワーク公式サイト

マッハバイト

  • 求人件数が約20万件
  • 5,000円から10,000円のマッハボーナスがもらえる(最短翌日)
  • 人気職種の求人が豊富
  • コンテンツが充実

>>>マッハバイト公式サイト