ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

倉庫内作業バイトの仕事内容やメリット・デメリットのまとめ

f:id:baibaito:20171107144748j:plain


日雇いバイトでお馴染みの倉庫内作業。倉庫内作業=単純作業といっても過言ではありません。

今回は、倉庫内作業の仕事内容やメリット・デメリット、楽なのかキツイのかについて、体験談を交えながら紹介します。

倉庫内作業って何するの?

倉庫内作業バイトといっても、倉庫内で行うバイトは何種類もあります。その中でも私は4種類くらいやってみました。

まず、種類別に仕事内容を見ていきましょう。

倉庫内作業:検品

  • 仕事内容
    商品のチェックをする作業。ただ目で見るだけでなく、商品に傷がないか、不良品ではないか等を細かくチェックする作業です。
  • 給料
    平均時給:1200円
  • 男女比
    女性がやや多め

検品は、商品をしっかりと確認する仕事です。力仕事ではないので、女性に人気がある倉庫内作業バイトの一つです。また、黙々と同じ動作を繰り返すのが苦にならない人向けの仕事なので、女性が多かったのかもしれません。

倉庫内作業:シール貼り・ラベル貼り

  • 仕事内容
    段ボールや封筒にシールやラベルを貼る作業。真っ直ぐ決められた場所にシールを貼るだけの単純作業です。
  • 給料
    平均時給:1000円
  • 男女比
    女性が多め

シール貼り・ラベル貼りは、シールのサイズによっては、ピンセットを使ったり、糊をつける必要があったり、やり方は決まっていません。ただ、ひたすら行う単純作業ではあるので、女性に人気の倉庫内作業です。時給は、あまり高くないので、1000円以上の募集を見かけたら、即応募した方がいいです。

倉庫内作業:ピッキング

  • 仕事内容
    倉庫内で商品を探して運ぶ摘み取り方式、または流れ作業のようにベルトコンベアで流れてくる箱に商品を入れる種まき方式が作業内容です。
  • 給料
    平均時給:1100円
  • 男女比
    男性がやや多め

ピッキングの摘み取り方式の場合、倉庫の大きさにもよりますが、発注書や注文書を見ながら倉庫内を歩き回って商品を探すので、商品の位置を把握しておくと簡単にできます。あまりにも大規模な倉庫だと、摘み取り方式ではなく、種まき方式がほとんどです。

倉庫内作業:梱包

  • 仕事内容
    商品をぴったり収まる箱に詰める作業。小物の場合は、小袋に入れてから箱に入れるなどの決まりがあります。
  • 給料
    平均時給:1000円
  • 男女比
    女性がやや多め

ピッキングからの流れ作業で梱包することもあります。商品を決まった箱に入れるだけですが、決まりがあるので難しくありません。また、力仕事でもないので女性でも簡単にできます。

倉庫内作業:仕分け

  • 仕事内容
    商品を配送先に応じて分ける、またはベルトコンベアで流れてくる商品を決まったように分けるだけです。
  • 給料
    平均時給:1100円
  • 男女比
    男性が多め

仕分ける商品によっては、重い物もあるため女性よりも男性の方が多いです。ただ、仕分けも難しい作業ではないので黙々と作業出来る人向けです。実は、中高年の方に仕分けは人気があります。

倉庫内作業:封入

  • 仕事内容
    手作業で商品を封筒に入れる作業とダイレクトメールを機械が封入する時の補助作業があります。
  • 給料
    平均時給:1200円
  • 男女比
    女性が多め

倉庫内作業の中で封入作業は、私の一押しのバイトです。商品のサイズに合う封筒に商品を入れる作業も好きですが、機械の場合は、ダイレクトメールを封筒に次々と入れるので、ダイレクトメールの補充のみ行う作業がありました。これは、一番楽しかった倉庫内作業です。ただ、機械が封入をするため、間違えているのを見つけたら、封入しなおさないといけないため、注意して見ておかないといけません。

時給・日給

倉庫内作業は、全体的に時給が高めでした。一昔前は、1日9000円、12000円などの日給での募集が多くありましたが、最近は時給1000円~1200円での募集が多いです。

メリット・デメリット

倉庫内作業のメリットやデメリットは、倉庫内ならではの事になっています。

メリット

  • 人目が気にならない
  • 一人で出来る作業
  • 年齢層が高め
  • 繁忙期は大量募集がある
  • 面倒な人間関係がない

倉庫内作業は、接客業ではないので人見知りの方でも思いっきりバイトすることができます。ただ、どのバイトでも最低限の挨拶やマナーは持ち合わせて下さい。

デメリット

  • 空調が弱い場所がある
  • 夏は暑い、冬は寒い
  • 立ち作業で足にくる

倉庫の規模によりますが、換気が出来てない場所や空調が効いていない倉庫もあるようです。立ちっぱなしの勤務地も多くあるので立ち仕事が苦手な人には倉庫内作業は向いてないです。

男女比~出会いはある?

倉庫内作業の種類によっては、男性が多かったり、女性が多かったりするので、気の合うバイト仲間との出会いはあるかもしれません。

ただ近年、倉庫内作業は主婦や中高年から人気の日雇いバイトとなっているので、出会い目的でバイトに行くのは止めましょう!

おすすめの年齢層

近年、年齢層が高めなので、40代・50代の方も積極的に働けます。だからといって、高校生や大学生も高時給でバイトができるので、おすすめです。10代~50代まで幅広くおすすめできるのが倉庫内作業バイトの魅力です。

おわり

倉庫内作業の仕事内容やメリット・デメリットはわかりましたか?

私の一押しは、封入作業!まだ封入作業をしたことがない方は、ぜひ一度やってみて下さい。

ただ、単純作業が苦手、一人で黙々と作業するのが苦手という方にしたら、1日中苦痛になってしまいます。

人間関係が面倒で、一人で黙々と作業したい人向けの楽しいバイトなので、やってみたい方は積極的に挑戦してみて下さい。

バイト探しに役立つ求人サイト

今の時代、バイト探しには求人サイトの利用が欠かせません。それぞれに特徴があり、扱っている求人や検索機能などが異なりますので、自分に合った求人サイトを選ぶことで良いバイトに巡り合える可能性が高くなります。私が利用させてもらっている中で特に役立つ求人サイトをいくつか紹介します。

ショットワークス

  • 短期バイトの求人が豊富
  • 簡単に仕事を探せる
  • 簡単に応募できる
  • 希望の日に働ける
  • 即日から働ける

>>>ショットワークス公式サイト

バイトル

  • 求人件数が約53万件と国内最大級
  • 検索機能が充実しているので、探しやすい
  • 職種ごとの特集ページがあって情報が充実している
  • 動画で応募先の様子を知ることができる
  • 応募パラメータで求人の人気を確認できる

>>>バイトル公式サイト

タウンワーク

  • 求人件数が約79万件と国内最大級
  • 色々な職種の求人を扱っている
  • 激レアバイトがある
  • シンプルで使いやすい検索機能
  • メール機能が充実

>>>タウンワーク公式サイト

マッハバイト

  • 求人件数が約20万件
  • 5,000円から10,000円のマッハボーナスがもらえる(最短翌日)
  • 人気職種の求人が豊富
  • コンテンツが充実

>>>マッハバイト公式サイト