ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

試験監督バイトの仕事内容やメリット・デメリットのまとめ

f:id:baibaito:20171128090829j:plain

日雇いバイトで一番人気と言っても過言ではない試験監督バイトですが、求人自体が少ないのですぐに求人が埋まってしまいます。試験監督と言ってもそんなに難しい事は無く、決められたことをやって後は時間が経つのを待つだけです。

今回は、試験監督のバイトの仕事内容やメリット・デメリットなど詳細を体験談を交えながら紹介します。

試験監督のバイトって何するの?

試験監督のバイトのは試験用紙を配ったり、解答用紙の回収、試験中の見回り、会場の片づけ、トイレの案内などです。私の経験上では、試験中はあまりすることが無く、ほとんど座ってるので、楽っちゃ楽ですけど、眠くなります。もちろん寝ちゃだめですよ。とにかく経験の有無にかかわらず、誰にでもできる日雇いバイトだと思います。

時給・日給

試験監督のバイトは、全体的に日給・時給が高めです。10,000円前後の日給、1200円前後の時給が多いです。中には15,000円以上や時給1,500円以上の求人もあるので、積極的に探してみて下さい。

メリット・デメリット

試験監督のバイトのメリットやデメリットを確認してみましょう。

メリット

  • 高収入バイト
  • 作業内容が簡単
  • 座ってられる
  • 土日に働ける

試験監督のバイトは、仕事内容にビビることないくらい簡単な作業内容なので、日雇いバイトの経験があまりない人でもおすすめできます。是非体験してみてください。

デメリット

  • 格好に厳しい
  • 求人が少ない
  • 眠くなる

試験監督のバイトは超人気なので、希望の日にちで働くことがなかなか難しいです。あとは服装で悩むことがあったり、眠くなることもあるので注意しましょう。

男女比~出会いはある?

試験監督のバイトは、男性の方がやや多い感じがあります。大学生が多く活躍する現場なので、同世代同士での出会いがある場合もありますが、そこまで期待はできません。積極性があればいけるかも。

おすすめの年齢層

働いている人の年齢層は10代~30代が多いので、そのくらいであればあまり浮くこともなく働けると思います。特に大学生位の年齢の人が多い印象です。

おわり

試験監督のバイトの仕事内容やメリット・デメリットはわかりましたか?

試験監督のバイトは、人気ナンバーワンとの呼び声も高く、人気過ぎるがあまり求人があまり見つからないかもしれません。そんな時は複数の求人サイトに登録しておき、常にチェックしておくと見つかりやすいです。

仕事内容も簡単なので、一度は体験してみて下さい。

バイト探しに役立つ求人サイト

今の時代、バイト探しには求人サイトの利用が欠かせません。それぞれに特徴があり、扱っている求人や検索機能などが異なりますので、自分に合った求人サイトを選ぶことで良いバイトに巡り合える可能性が高くなります。私が利用させてもらっている中で特に役立つ求人サイトをいくつか紹介します。

ショットワークス

  • 短期バイトの求人が豊富
  • 簡単に仕事を探せる
  • 簡単に応募できる
  • 希望の日に働ける
  • 即日から働ける

>>>ショットワークス公式サイト

バイトル

  • 求人件数が約53万件と国内最大級
  • 検索機能が充実しているので、探しやすい
  • 職種ごとの特集ページがあって情報が充実している
  • 動画で応募先の様子を知ることができる
  • 応募パラメータで求人の人気を確認できる

>>>バイトル公式サイト

タウンワーク

  • 求人件数が約79万件と国内最大級
  • 色々な職種の求人を扱っている
  • 激レアバイトがある
  • シンプルで使いやすい検索機能
  • メール機能が充実

>>>タウンワーク公式サイト

マッハバイト

  • 求人件数が約20万件
  • 5,000円から10,000円のマッハボーナスがもらえる(最短翌日)
  • 人気職種の求人が豊富
  • コンテンツが充実

>>>マッハバイト公式サイト