ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

【2019年版】現役フリーターが選ぶアルバイト求人サイトのランキング

f:id:baibaito:20190108172520j:plain

●それぞれにメリット、デメリットがある
●自分に合った求人サイトを探す
●気になった求人サイトは全て登録


ひと昔前までは直接求人募集の張り紙をみて電話をかけたり、コンビニの前に置いてある求人誌から探すのが主流だったバイト探しですが、今ではネットで簡単に求人を探すのが主流になっています。各求人サイトで色々と工夫がされていて、非常にバイト探しがしやすくなっています。

そこで今回は2019年1月現在、人気のアルバイト求人サイトをランキング形式で紹介します。現役フリーターの私が利用してみて独断と偏見でランク付けしていますので、参考程度に自分に合った求人サイトを選んで下さい。気になったところはすぐに登録しておきましょう。

1位 ショットワークス

ショットワークス

短期・単発アルバイトにもってこい
ショットワークス


レギュラーバイトではなく、短期バイトや日雇いバイトの専門サイトですので、はっきり言って短期バイト以外を探している人は登録する必要はありません。逆に言えば短期、日雇いバイトを探している人は必ず登録しておいた方が良い求人サイトです。

私自身日雇いバイトを探すのはほとんどショットワークスです。色々な職種を簡単な検索から応募できるので、非常に重宝させてもらっています。面接無しの求人や今日明日ですぐに働ける求人もありますので、いざという時の為にも登録しておくと大変便利です。

⇒ショットワークスで求人を探す

2位 マッハバイト

マッハバイト

お祝い金のもらえる貴重な求人サイト
マッハバイト


マッハバイトのメリットはたった一つ「お祝い金」がもらえることです。求人数や求人の種類などは正直「タウンワーク」や「バイトル」に比べるとやや見劣りします。しかしマッハバイトの中で自分に合った求人があるのなら絶対にマッハバイトからの応募をおすすめします。

マッハバイトから応募して採用されれば、もれなく全員お祝い金をもらうことができます。しかも最短で翌日には最大1万円のお祝い金がもらえます。勤務する前にもらえるのって凄いですよね(笑)

すぐにお金が欲しい人はマッハバイトを利用すると良いかもしれません。私自身もお祝い金をもらったことがありますが、なんかすごく得した気分になりました。

⇒マッハバイトで求人を探す

3位 バイトル

バイトル

豊富な求人に分かりやすい検索機能の求人サイト
バイトル


CMも目にすることの多いバイトルですが、求人数や求人の質など全てにおいてバイト求人サイトの中でトップクラスです。特に求人の探しやすさは頭一つ飛びぬけています。職種ごとに特集をやっていたり、検索機能が非常に充実しています。

求人検索から求人を見つけた後も詳細な情報でその求人がどんな職場なのか非常に分かりやすく、見ただけで職場が想像できるほどです。応募状況も分かりやすく表示されているので、人気の求人や狙い目の求人が一目で分かりやすいです。バイトルを軸に求人探しをすると捗ること間違いなしです。

⇒バイトルで求人を探す

4位 タウンワーク

タウンワーク

とにかく求人数が多く、激レアバイトもある
タウンワーク


求人数が非常に多いタウンワークです。他のサイトで見つからなかった場合でもタウンワークで探せば見つかるかもしれません。簡単に検索できるのは良いのですが、同じ求人が複数でてしまう事が多いのが難点です。

また、タウンワークでは激レアバイトがあって給料無しでもやりたいくらいの面白いバイトが高時給で募集されています。倍率は非常に高いですが、定期的に募集があるので応募してみても面白いかもしれません。

⇒タウンワークで求人を探す

5位 マイナビバイト

マイナビバイト

平均的でシンプルな求人サイト
マイナビバイト


全てが平均的な求人サイトです。特に突出したメリットはありませんが、バイト探しは問題なくできます。

強いて言えば医療・介護系のバイト求人に強いので、そこらへんのバイトを探している人にはおすすめできます。シンプルで分かりやすい作りになっているので一度登録してみてはいかがでしょうか。

⇒マイナビバイトで求人を探す

最後に

求人サイトはいくつもありますが、それぞれに特徴があるので自分にあった求人サイトを利用することで良い求人が見つかりやすいでしょう。

とは言え特に求人サイトを絞る必要もなく、全て無料で利用できるので、気になる求人サイトは全て登録するくらいが一番効率良いかもしれません。便利に求人を探せる時代ですので是非最高のバイト探しをして下さい。