ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

カラオケバイトは出会いの宝庫!?学生におすすめのバイトだよ!仕事内容とメリット・デメリットをまとめてみた

カラオケ カラオケと聞くと唐揚げ食べたくなりますよね。カラオケ店のバイトは、その名の通りカラオケ店で働くバイトの事です。学生に人気のカラオケバイトですが、時間帯も色々と選べるため自分の都合の良い時間に働くことが可能です。また、仕事内容も比較的簡単なので初バイトとしても選ぶ人が多いようです。

今回は、カラオケバイトの仕事内容やメリット・デメリットを実際の経験をもとに紹介します。

カラオケバイトって何するの?

カラオケバイトと言っても、その店舗によってシステムが変わってくるので一概には言えませんが、私の経験したことを基に紹介したいと思います。

仕事内容

基本的な仕事内容は受付、簡単な調理、フード・ドリンクメニューのオーダー受付、配膳、清掃などです。お店の規模やシステムによって仕事内容に相当差があります。

カラオケ店によって一人で全ての作業に携わることもあるし、部門ごとにわけられていることもあります。どっちがいいかは自分次第ですので、あらかじめ確認した上で求人応募した方が良いでしょう。

時給・日給

大体が1000円前後です。深夜になると1200円前後になるので稼ぎたい人にとっては良いかもしれませんが、深夜の勤務はあまりおすすめできません。深夜になるとお酒を飲む人が多く、酔っ払いが増えるので色々と仕事が増えてしまうかもしれません。

メリット・デメリット

カラオケバイトのメリット・デメリットを紹介したいと思います。私にとってのメリット・デメリットなので人によってはそうではないかもしれませんので、参考程度にして下さい。

メリット

  • 初バイトでもこなせる
  • カラオケ好きの友達ができる
  • 彼女ができる可能性がある
  • 暇な時間帯だと本当に暇
  • 髪型自由なところも多い

デメリット

  • 深夜帯だと吐いたり、絡んでくる客が増える
  • 嫌いな人と勤務時間が被ると最悪

男女比~出会いはある?

男女比は同じくらいで学生に人気のバイトなので、出会いは多いバイトと言えるでしょう。少人数での勤務のバイトだと男女二人のみの勤務があったりするので、仲良くなれる可能性が高いと感じます。

おすすめの年齢層

昼間の時間帯は主婦におすすめ、夕方から夜は学生におすすめです。

おわり

カラオケバイトの仕事内容やメリット・デメリットはわかりましたか?

学生が多く活躍していて、仲間ができやすいバイトです。作業内容も簡単で初バイトにも向いています。

店舗によって色々とシステムが違うので、自分に合った店舗で働けると楽しく働けるかと思います。

>>>バイトルでカラオケ店の求人をチェック

バイト探しに役立つ求人サイト

今の時代、バイト探しには求人サイトの利用が欠かせません。それぞれに特徴があり、扱っている求人や検索機能などが異なりますので、自分に合った求人サイトを選ぶことで良いバイトに巡り合える可能性が高くなります。私が利用させてもらっている中で特に役立つ求人サイトをいくつか紹介します。

ショットワークス

  • 短期バイトの求人が豊富
  • 簡単に仕事を探せる
  • 簡単に応募できる
  • 希望の日に働ける
  • 即日から働ける

>>>ショットワークス公式サイト

バイトル

  • 求人件数が約53万件と国内最大級
  • 検索機能が充実しているので、探しやすい
  • 職種ごとの特集ページがあって情報が充実している
  • 動画で応募先の様子を知ることができる
  • 応募パラメータで求人の人気を確認できる

>>>バイトル公式サイト

タウンワーク

  • 求人件数が約79万件と国内最大級
  • 色々な職種の求人を扱っている
  • 激レアバイトがある
  • シンプルで使いやすい検索機能
  • メール機能が充実

>>>タウンワーク公式サイト

マッハバイト

  • 求人件数が約20万件
  • 5,000円から10,000円のマッハボーナスがもらえる(最短翌日)
  • 人気職種の求人が豊富
  • コンテンツが充実

>>>マッハバイト公式サイト