ばいばいと

バイトの紹介をしていきます。

カフェのバイトはおすすめできる?仕事内容やおすすめの年齢層を紹介するよ

f:id:baibaito:20190111204105j:plain

趣味はカフェでコーヒーを飲みながら読書なんて方は結構多いですよね。癒しを求める空間でもあるカフェですが、これからバイトをしたい学生や主婦にも圧倒的に人気のある職種です。

そこで今回は、カフェのバイトについて仕事内容やメリット・デメリットを紹介していきます。カフェバイトを始める前の参考にしてもらえたら嬉しいです。

カフェの店員って何するの?

カフェの店員はお洒落な場所で仕事をする印象が強いかと思いますが、仕事内容はどのようなことをするのでしょうか?順番に見ていきましょう。

仕事内容

最近ではどこにでもあるカフェですが、カウンターで注文して品物を受け取るセルフ式と店員が注文を取って品物を席まで運ぶオーダー式に分かれています。働きたいカフェがどのようなスタイルなのかによって仕事内容に少し違いがあります。

どちらのカフェでも、注文を受けて商品を用意することや、食器洗い、店内の清掃はメインの仕事になります。品物を運ぶのが苦手といった方は、セルフ式のカフェを選びましょう。

時給・日給

カフェの規模や立地によって違いはあるものの、平均時給は1000円前後といったところです。カフェバイトは、とにかく稼ぎたい!といった方よりもカフェでのバイトを楽しんでいる方が多いため、従業員の雰囲気が良く働きやすい環境のお店が多いのが特徴です。

メリット・デメリット

カフェのバイトについて、メリットとデメリットをいくつか挙げてみました。

メリット

  • コーヒーの淹れ方をマスターできる
  • 将来的に役立つ接客スキルが身に付く
  • カフェご飯を作れるようになる
  • お洒落な空間で働ける
  • まかないでカフェご飯が食べられる

デメリット

  • 土日のどちらかは出勤しないといけない
  • キッチンの日が多くて食器洗いばかりで疲れる
  • 平日でもランチ時は忙しくて大変

男女比~出会いはある?

カフェで働く従業員は、平日の昼間は主婦が多く、夕方は学校終わりの高校生や大学生が多く働いています。土日祝日など休みの日には学生が多い印象です。男女比は4:6といったところで、店舗によっては男性スタッフの方が多いケースもあります。また、年齢が近い男女が多いからなのか、従業員同士仲が良く、色々な出会いが期待できます。

おすすめの年齢層

カフェバイトは20代が中心のお店が多くあります。平日の昼間は30代~40代の主婦が多く活躍していることもあり、学生と一緒に働くことに抵抗がなければ、年齢に関係なくバイトできますが、おすすめは10代~30代かもしれません。

おわり

コーヒーの香りを楽しみながらバイトしたい方にはカフェバイトがおすすめです。力を使うような作業ではないため、初めてのバイトにもおすすめです。高時給なカフェはほとんどありませんが、従業員同士仲が良く働きやすい環境であることが多いので、バイトを楽しみたい人にもおすすめです。お洒落な場所でいい匂いを嗅ぎながらバイトするのはいいものですよ。

>>>バイトルでカフェの求人をチェック!

バイト探しに役立つ求人サイト

私がカフェのバイトを探した時に検索した求人サイトを紹介します。カフェの募集が多く出ている求人サイトがとくにおすすめです。

バイトル

  • 求人件数が約53万件と国内最大級
  • 検索機能が充実しているので、探しやすい
  • 職種ごとの特集ページがあって情報が充実している
  • 動画で応募先の様子を知ることができる
  • 応募パラメータで求人の人気を確認できる

>>>バイトル公式サイト

ショットワークス

  • 短期バイトの求人が豊富
  • 簡単に仕事を探せる
  • 簡単に応募できる
  • 希望の日に働ける
  • 即日から働ける

>>>ショットワークス公式サイト

タウンワーク

  • 求人件数が約79万件と国内最大級
  • 色々な職種の求人を扱っている
  • 激レアバイトがある
  • シンプルで使いやすい検索機能
  • メール機能が充実

>>>タウンワーク公式サイト

マッハバイト

  • 求人件数が約20万件
  • 5,000円から10,000円のマッハボーナスがもらえる(最短翌日)
  • 人気職種の求人が豊富
  • コンテンツが充実

>>>マッハバイト公式サイト